2017年の高専 #ロボコン を振り返って 全国大会編

前回の続きです。

てなわけで、今回は全国大会編に続きたいと思います。

tl;dr

今回のロボコン 30年目を通した企画を一通り見た感想はレジェンドヒサケン氏も言っていたこれと同意見。

良いところも悪いところもあったなぁというところです。

R の法則ドラマ「大江戸ロボコン」

しょっぱなの高専ラップは衝撃的だったけど、内容としては悪くなかったかなと思った。
R の法則のターゲット層的に、中高生 (≠ 高専生)向けなので、若干の違和感があったけど、内容としてはいろいろと面白かったとは思う。

笑って笑って笑って泣いたロボコン秘話

これは最高に良かった番組だった。30 分番組だったのがもったいないほど。

さくらインターネットの田中社長が実は高専ロボコンも経験していたという話は有名かと思っていたけど、実はそうでもなかったというのが若干の驚き。
私は知っていたんですけどね。(全ロボの幹事をやっていた時に聞いたので。)

テンポも本当に良くて、30 分番組であるのがもったいないほど。40 年目では是非 1 時間番組でやってほしい。

全国大会当日

で、ここから本番…
なんかここで体力が尽きた感がしてちょっとがっかりなところもあった。

初の有明コロシアムでの全国大会

何がひどかったって、配置が最悪だった。360 度全体を見渡せるのは非常に良かったんだけど、自分とか知り合いが多く配置されたのは所謂ステージ裏側 (今回はセットはなく平面。) の一番前寄りの席。

最初は間近で見られるのか!すごい!って思っていたけど、実際はそうでもなかった。
なぜなら、ピットメンバーが邪魔で自分がいたところ的には青の本陣側しか見られなかったから…

もう少し上の方とかに配置してくれたら話は変わったんじゃないかなと思う。

突然の 1 時間休憩そしてグッズ完売

順調に試合が進んでいるなぁって思っていた、14:05 頃に突然のアナウンス。

_人人人人人人人人人_
> 突然の1時間休憩 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

裏方をやっている知り合いに会ったので、聞いてみたところ、どうやら試合進行が思ったより早すぎたらしい。
なら、「開始時刻早めんなよ…」って思ったけど、予測つかないところがあるから仕方ないのかなとふと思ったり。

そして…

_人人人人人人人人人_
> グッズほぼ完売 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

もうグッズ完売か… 2017年版の T シャツ欲しかったな…

そしてなんか gdgd な生放送

いやー、哀川翔がこんなに酷いとは思ってなかった。

いろいろありましたね:
– 最初の合いの手があわなかった話
– 聞いてた話と違いすぎて
– ワイルドカードがもろバレ

  • 回路から煙

でも、最後いい感じにまとめきったのはさすがプロだなと感じた。

最後の森先生の話で浄化される俺達

森先生の話を聞いて、いろいろと口が悪くなっていた OB 達は浄化されてしまった。
終わり良ければすべて良しとはいうものの、本当に落ち着いていろいろと物事を考えていかなければと感じた。

NHK は必ず絶対、森先生のありがたい話を文章化して、Web サイトに掲載して欲しい。
もっと言うなら動画が欲しい。

まとめ

まぁ、今年は 30 年目のロボコン。いろいろなことがありましたけど、

本当にいろんな人に支えられて、高専ロボコンは続いているんだなと思います。

来年は 31 年目。どうやら、11 年目、21 年目は「生命〜〜」で始まっているので、31 年目も「生命〜〜」になるんかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です